国分幼稚園 園の様子

国分幼稚園について

学校法人国分学園 国分幼稚園は、1951年国分始によって創立された伝統と歴史溢れる名門幼稚園です。

創立者である国分始は、「日本の将来を担う、輝く子ども達。その為に我々教育者は何ができるだろうか」を教育理念とし当時の日吉神社の一角に建物を作り、国分幼稚園を開園致しました。その想いは、61年間たった現在でも脈々と受け継がれています。

創設者の精神に基づき、日々の教育に全力を尽くしております。
現在、数千名を超える卒園児を送り出し、地域の中で親しまれている幼稚園です。

教育方針

  • 教育方針イメージ1

    明るく正しく素直な心の育成。

    友達と仲良く、健康で生き生き遊び、心豊かに優しさ、思いやりの心を育て挨拶や返事をきちんとできるお子様に育ててまいります。

  • 教育方針イメージ2

    基本を大事にし、教育の質を高める。

    「よく学び、よく遊び」をモットーに、自分で考え行動できる保育にあたっています。楽しみながら学び、多彩な教育を目指しています。

  • 教育方針イメージ3

    ひとりひとりの個性を大切にし、良さを引き出していく。

    日常の園生活の中で、子どもひとり一人の言動を大切にしながら個性を見出し、お子様の未来のためにさまざまな体験を通して成長されるようにご指導してまいります。

ページトップへ

善い子の5原則&生きる力を育てる6つのマインド。

よい子の5原則

ごあいさつもちゃんとできるよ!
  • 挨拶は自分から先にします
  • 返事は「ハイ!」とはっきりします
  • はき物はきちんと揃えます
  • 椅子は入れます
  • 腰骨を立てて、姿勢を正します

生きる力を育てる6つのマインド

  • 自力:自分で考え、自分から学び、自分で行動する(自立サイクル)
  • 挑戦:やってみよう!というチャレンジ精神試行錯誤&創意工夫
  • 我慢:我慢するときは、我慢するという忍耐力
  • 素直:素直だから、先生の教えを正しく吸収できる
  • 強調:他者との集団生活、他者との人間関係をうまく行う
  • 感謝:「ありがとう」という思いやりの心をもつ
教育について

ページトップへ

園長あいさつ

幼稚園は楽しい!のびのび遊ぼう!!

「アソぶ」を「マナぶ」

生まれてわずか数年、経験もまだ浅い子どもに「のびのび自由に遊びなさい」といって本当に自由に遊ぶことは出来るでしょうか。自由に遊ぶためにはそれに見合った経験がなくてはなりません。当園では運動・日課活動は特別な行事があるとき以外は欠かすことがありません。ですから、自由あそびもひとつの毎日の活動と位置づけていて、遊べない子にはちゃんと先生が遊び方を教えてくれます。きちんとした活動で子どもたちは自分から遊ぶ基礎ができてきて、積極的に自由あそびができるようになります。

きらきら瞳を輝かせてみんな自分に合った遊びを見つけ、限られた時間を目一杯遊びます。
歯止めのない、ただ放任された教育を「のびのび教育」というのではありません。好ましい生活経験を豊かに与えられてこそ、真の自由が得られます。その自由に立ってこそのびのびとした保育ができます。
当園では、学習指導はもちろんのこと、運動面にも力をいれているので、みんな生き生きして元気がいいです。

ご家庭と共に可愛いお子様を育てていくことが大切です。
良い環境と質の高い教育にこだわり、心技体をバランス良く学んでいきます。これからもお子様の成長を応援していけるように、私自身、より一層励んで参ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

子どもたちの未来像

現在のお子様たちの将来は、否応なしに国際社会が巻き込んでいきます。
スポーツで鍛えた強い心身を鍛え、国際標準語である英会話を身につけ、日本人の得意とする数に強い人間に育ち、世界にはばたく
・・・それが、私たちが夢見る国分っ子たちの将来像です。

園長 国分美保子

ページトップへ

先生の紹介

全身全霊で本当の愛情を持って
子供達に接しています。

小西真由先生

  • 小西先生、園での風景1
  • 小西先生、園での風景2
  • 小西先生、園での風景3
  • 小西先生、園での風景4

幼稚園について

三つ子の魂百までということわざがあるように、幼い頃の性格は大人になっても変わりません。一人の人間として人格形成の基礎が培わるのが幼児期です。
国分幼稚園では、挨拶をする、姿勢を正す、話を聞く、相手を思いやる、物を大切にするなど1人の人間として大切な事を子供達に伝えていきます。このような生活習慣を大切にしていますので優しく思いやりのある子供達に育っているように感じています。右脳教育などにも子供達と楽しく取り組んでいます。

心掛けている事

私は素直な心を持ち続けてくれるように心がけております。つまり「優しさ」です。躾についても、善悪についても素直に受け止められる子供に育ってほしいと思っています。
そのために私自身子供に偽りなく全身全霊で保育に取り組んでいます。又、優しさだけでない本当の愛情を持って子供達に接しています。

ページトップへ

アクセスガイド

(ここにマップ表示します)

JR久留米駅 / 西鉄久留米駅から、西鉄バス[3]青峰団地行き《松山停留所》すぐ

国分幼稚園ギャラリー

写真をクリックで拡大します! 園の一日

ページトップへ

入園のご案内 電話番号 0942-21-7308 メールでのお問い合わせ

ページの先頭へGO!